Most Powerful Open Source ERP

Wendelin - マネージド・ビッグデータ・サービス

現在の、データが日々増大し続ける「モノのインターネット (IoT)」の世界において、Nexedi は最先端のオープンソース・ビッグデータ環境 Wendelin を用いた専門家サービスを提供します。データ収集、データ解析、データ可視化、といった機能を含む私達のビッグデータ環境は、個別のビッグデータに関するコンサルティングだけでなく、本格的なビッグデータ・アプリケーションの実現を可能にしています。
  • Last Update:2016-09-26
  • Version:001
  • Language:ja

Wendelin | Managed Big Data

いかにしてビジネスにおけるビッグデータの課題を解決するのか

現在の、データが日々増大し続ける「モノのインターネット (IoT)」の世界において、Nexedi は最先端のオープンソース・ビッグデータ環境 Wendelin  を用いた専門家サービスを提供します。データ収集データ解析、データ可視化、といった機能を含む私達のビッグデータ環境は、個別のビッグデータに関するコンサルティングだけでなく、本格的なビッグデータ・アプリケーションの実現を可能にしています。

 私達のソフトウェア開発チームは、数学者とビッグデータ専門家で構成され、データ収集、データ格納、またその自動化に焦点をおいた、標準化されたインフラストラクチャーの作成を手助けします。また私達の専門家サービスの活用は、開発・メンテナンス・将来的なビッグデータ環境のスケールアップに対して、その時間とコストの両方を削減します。

私達のデータ・アナリストとデータ・サイエンティストは、ログ・ファイルや信号処理といったあらゆる種類のビッグデータの、データ取込・前処理・データ解析について、考えられる最善のアプローチを提案することができます。Wendelin は、現在データサイエンティストの間で広く使われている科学的ツール群をサポートし、ソフトウェア開発チームは、要望にしたがってそれらのツールを拡張することができ、またビジネス上のニーズを、それらのツールを用いて実現することができます。

そしてまた Nexedi は、データ可視化のための Webベースのツール開発に関連するサービスを提供しています。それらは例えば、エンドユーザが直接が操作するビッグデータ・アプリや、意思決定のためのツール、また、データ収集やモニタリングツールなどといった、あるゆる種類のユーザーインターフェースです。

プロジェクトにおける持久走と短距離走

ERP5 と同じように、Wendelin 関連のプロジェクトは、業務上の書類の詳細な分析と、業務プロセスとシステムのギャップ分析を元にして実現されます。 

私達の「段階的な実装プロセス」は、業務上のニーズを Wendelin のうえで実現するため選択した方法です。提供するすべてのサービスは、「システム実現方法」のもと、業務プロセスの基本を理解し、それを Wendelin に投影することにより行われます。このプロセスは、大会社や政府に関連する企業の業務でしばしば必要となる「要件定義に基づくデータ取込・データ解析・データ可視化」が行われることを確かなものにします。

「ギャップ分析」は、Nexedi が重要なユースケースを満たすプロトタイプを作成することで「理想の業務プロセス」と「現実のシステム」のギャップを明らかにし、欠けている機能を追加する、というプロセスを通して行われます。このアプローチは、ビッグデータのソリューションを何もないゼロの状態から構築するときには、最も適切な方法です。そして fluentd  や pandas のような Wendelin に含まれる標準ライブラリに基づいて、現実の業務にフィットするカスタマイズの作成をうながします。

Nexedi の「ベストプラクティス」 

Nexedi の開発プロジェクトのほとんどは「プロトタイプの作成」を含みます。プロトタイプ作成の目的は、要求と見積もりと最終的なソリューションの検討を共通理解の土台に基づいて得るためです。プロトタイプ作成の後、プロトタイプの拡張を行います。それは Nexedi において「マイルストーン」と「タスク」によって細分化され、1〜3人の開発者と、1人以下のコンサルタントからなる小さなチームによって行われます。「テスト」は常にすべてのプロジェクトにおいて重要な役割をはたし、開発時間の3分の1程度を占めます。Wendelin では、単体テスト・機能テスト・拡張性テストを利用して、インフラストラクチャーとデータの処理の動作の両方を、定義された基準に基づいて保証します。開発プロジェクトのチームには、通常、貴社の専任スタッフを含みます。その役割は、プロジェクトの最中と完成後において、利用者の変更要求に気づき、またそれを管理し、そしてシステム利用のノウハウの伝達を行うためです。

Wendelin サービスのポートフォリオを拡充するため、Nexedi は、集めたデータやデータ解析の結果を、ビジネスの記録に関連付けるなどといった、Wendelin ビッグデータ・サービスと、ERP5 に関連するサービスとの連携を行うことができます。(「Wendelin と ERP5 のシステム統合は既に計画済です」)。 

継続的サポート

Nexedi はプロジェクトが完了してアプリケーションの実運用開始以降もサポートの提供を継続します。これは24時間365日のサポートまで含むことが可能です。この継続的サポート契約により、システムの更新と追加開発ができ、また、データのサイズが増大してからもシステムを安定に保つことが出来ます。 

ビッグデータ・サービスに興味がありますか? ご連絡ください!

ビッグデータの保存に信頼性が必要ですか? データの運用に経験のあるデータ・アナリストのアドバイスをお求めでしょうか?ビッグデータ・アプリ開発に全力で取り組む必要がありますか? Nexedi はそれを手助けするためにここにいます。成功実績は WendelinNexedi の Web サイト の両方で見つけられます。さらなる情報と貴社のビジネスに関する個別のオファーにつきましては、私達のウェブサイトの お問い合わせから、ご連絡ください。

Wendelin Logo 概要
  • 最初のリリース Initial Release2015
  • 現在のバージョン Current Version0.5 Alpha (2016年9月25日現在)
  • オペレーティング・システム Operating SystemLinux, Unix
  • ライセンス / LicenceGPL
特徴
  • 標準化されたデータの取込手法 
  • データの保存とインフラストラクチャーサービス
  • データ解析にに対する専門家のアドバイス 
  • ビッグデータ・アプリの開発 
  • Nexediグループ全体で日本国外へのサービス提供や、24時間365日サポートも可能

実績のある主要な産業 

  • 会計
  • 航空宇宙
  • 自動車
  • 銀行
  • エネルギー
  • 政府
  • 製造業
  • 料金自動徴収
Nexedi Logo
© Nexedi KK 2016 - All rights reserved

お問い合わせ 

株式会社Nexedi
東京都千代田区神田佐久間町3-20-5 秋葉原Ysビル3F

Phone080-4068-9210 (代表 田原 携帯)
Mailyusei@nexedi.com (代表 田原)
Webお問い合わせフォーム